1F4A4171

 

 

家を建てる場合最初にやらなければいけない事は、資金計画になります。

 

土地を探すとか、住宅会社をどこにするかは、本来で言うとその後になります。

 

さて資金計画は誰がするのかと言う事ですが、計画自体は誰でもできます。

もちろん本人でもできるのですが、問題は精度でしょう(汗)

資金計画と言うのは、住宅本体だけではなく住宅に付随する色々な費用も含めてやらなければ意味はないです。

さらに言えば、住宅ローンの金利や建てた後にかかってくる費用、例えば固定資産税、住宅のリフォーム費用、子供の教育費などなど住宅以外の部分まで考えて、住宅を建てる人の人生をプラン出来なければ、資金計画とは言えないと思っています(汗)

 

地場の工務店の場合、住宅を建てる費用は「お客様でどうにかしてください」みたいな考え方の人もいます。

これは、自分からすると論外です(爆)

けど、意外と多いですね。

 

量産メーカーや地域ビルダーの場合は、どうにか資金計画をごまかしてでも家を建てられる方に持っていく悪質な営業マンも少なくないと聞きます(爆)

売れるなら何でもする人達は意外と少なくないので、見極める力も必要になりますね(汗)

 

結局のところ、資金計画は信頼できる人に頼むしかない事になります。

自分の場合は、自分でもできるし更に精度を求めたい場合は、知り合いのファイナンシャルプランナーにお願いしています。

 

その結果で資金計画的に、住宅を建てた後に金銭的に厳しくなる場合は生活指導か住宅を建てること自体を止める場合もあります。

 

それは住宅は建てて終わりではなくて、建ててからが始まりだからですね。

住宅を建てる以上は、その家で幸せになってほしいと自分は思うので、金銭的に住宅取得が無理な人には無理と伝える事が優しさだと思っています。

 

住宅を考えた場合、失敗したくないのなら信頼できる人から資金計画はしてもらった方が良いでしょう。

 

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟