もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。

K.Y様邸の家づくりSTORY

私達がもみの木を選んだ理由

「子供達が『もみの木の床』を気に入りすぎて、建てた家」

子供達が大きくなって少し手狭になったので、家を立て替えようか。
となったのが家づくりをするキッカケ。と話す奥様。

当初は、色々な建築会社、リフォーム業者を回っていて、そこで出会ったのが「もみの木ハウス新潟」でした。

実際に建てた家を見させてもらったときに、とにかく「もみの木」の柔らかくて、ふみ心地が良い床材が気に入りました。
特に子供達は「絶対にこの床がいい」ってなって笑

それから「もみの木の特性」について話を聞きその便利さや機能性の高さにビックリしましたね。

特に驚いたのが湿気を多く吸ってくれるので、洗濯がすぐ乾くし、生乾きの臭いも全くない。

だから、お風呂場の脱衣所に物干場、さらにはクローゼットを置けるという事には驚きましたね。
最初はウソじゃないかと思いましたけど笑

実際に建てた家を見せてもらい、本当に脱衣所に物干場がある事に驚いたという奥様。

「もうそれからは、子供達の猛プッシュもあり、お願いすることにしました」


「家族のことを良く考えてプランニングしてもらえました」

家づくりをスタートするにあたって、山田社長に伝えたことは
「夫婦共働きなので家事を楽にしたいこと、子供達が元気に暮らせることでした」

そこから汲み取って考えてもらったのが、行き止まりのない家でした。
家事をするに当たってもキッチンからお風呂、洗濯、物干、服収納など全て近くにあるのがとても便利と感じています。

また、そんな動線の流れで子供達が家の中をグルグル走り回れるようにと玄関からリビング、すべてを繋いで走り回れる設計をしてくれて子供達はいつも家の中を駆け回っていますね笑

あとは、食器棚やパントリー、収納棚を造り付けで作ってくれました。
実際に、家事をスムーズにすることを考えてもらっていたのでその造り付け家具が凄く便利で、とても助かっています。

子供達が家族の近くで勉強できるようにとリビングの近くにスタディルームを作ってくれたことも

「本当に家族のことを良く考えてプランニングしてくれた、と思いましたね」
story_03

「もみの木の性能はウソじゃなかったです(笑)」

実際に暮らし始めて驚いた事は、もみの木の快適さでした。
家づくりを始める前にお話頂いた、洗濯物の乾きの早さにまず驚きましたね。
「あっ、本当に洗濯物が乾くんだ!って、あれはウソじゃなかったんだ。
って住み始めて実感しましたね笑」

あと、驚くほど洗濯物が乾くので、まったく生乾きになりませんね。
以前は柔軟剤を使っていたのですが、今は全く使わなくても、服の臭いが気にならなくなりました。

あとは、もみの木の床が気持ちいいので、子供達がとても喜んでいて学校から帰って来てすぐに裸足になったり、逆に学校に行かなくちゃいけないのに、なかなか靴下を履かなかったり笑

ある意味、困ったものだな、と。
でも、それだけこの家が好きなんだなって思えますし家族が健康にくらせる家で良かったなと感じています。

お気軽にお問い合わせください TEL 025-201-6888

PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.