1F4A1644

 

お客様が悪いわけではないと思うのですが(汗)

 

「家を作りたい!良い家に住みたい!」と考えた人で、いきなり間違った努力をし始める人がいます(汗)

間違った努力をして報われなかった場合、人は恨みを持ちます!

「こんなに努力したのになんで、、、!?」みたいにですね(汗)

だから家に不満のある人は多い!!

家造りに関しては、いろんな制限がありますから大抵その努力は報われませんから!

間違った努力=無駄な努力ってことですが「最近の人達は無駄な努力が好きなのか?」

ってぐらい「家づくり」の為に無駄な努力をする人は多いです!!

 

例えば、住宅会社の「家造りセミナー」みたいな勉強会に参加したり「上手な資金計画の作り方セミナー」みたいなのに参加したりカラーコーディネーターの勉強をし始めたりですね(汗)

ハッキリ言ってそんなの何の役にもたたない(爆)

そもそもそんなの素人の仕事じゃないです!

時間の無駄になりますので、やろうと考えてる人は相当暇な人以外はやめた方が良い!!

 

地球と月の距離は38万キロあるそうですが「月に行きたい」と考えた人が、いきなり地上を38万キロ歩く努力を始めるようなものです

「月に行きたければロケットに乗る努力をしなさい」って話なんですけどね(笑)

 

つまり「良い家がほしい」となったら良い家を作る人にお願い出来るように、情報収集をする事が正しい努力であって、自分がプランニングやカラーコーディネートの技術を身に着けるのは無駄な努力でしょう!

素人がどんなに一生懸命勉強してもプロには勝てませんからね!

住宅業界もプロ面した素人が多いので、なんでも素人に選ばせるので必要スキルなのかもしれませんが、、、(汗)

そんな事を言うと「いやいや!お客様も家造りを楽しんでやりたいはずだよ、それには多少の知識も必要でしょう」なんてクダラナイ戯言を言う信念のない建築屋がクレームをつけて来そうですが自分からすれば馬鹿げた発想でしょう!

 

自分たちは住宅造りのプロです!!

お客様は、おそらく他の職種のプロでしょう?

「家のことは自分に任せてください、お客様はお客様の仕事にどうか専念してください」が普通だと自分は思っています。

家づくりに無理やり素人を巻き込むのは単純に「営業手法」ってだけ!!

「お客様と一緒に作り上げていきます」みたいな事で集客率、成約率のUPをねらった企業戦略でしかない!

そこが企業戦略だと素人は見抜けませんから、まんまと策にはまって家づくりの勉強を始めてしまうって事なのかもしれません??

 

そんな住宅会社との家づくりは 

「月に行きたいんですか!では我々と一緒に月を目指して38万キロ歩きましょう」

「いやー!頑張って38万キロ歩き切りましたね」

「で!?月はどこ??」

になるのは目に見えていると言う事ですね(爆) 

 

 

 

 

家造りを始める前にご体感ください⇒入居済み見学会を開催いたします。

イノスグループって何??⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟