ki_7

 

家の匂いは、内装材で決まります。

家の匂いの理想は「無臭」か「ほのかにいい香り」だと思いますが、それがなかなか造るのは難しい(汗)

今回は家にまつわる匂いについて知って欲しいと思って書いていこうと思います。

まず、知らない人も多くいると思いますが、俗に言う「新築の匂い」は化学物質の匂いになります。

つまり、家の中の内装材がビニールクロスの様な化学物質を発生させる物質で構成されている場合に「新築の匂い」はします。

この匂いが好きな人は、意外に多いのですが(汗)

これは、「ガソリンの匂いが好き」と言っているくらいヤバイです(笑)

つまり、嗅覚の能力がかなり低下している人になります。

能力低下というか、もはや麻痺に近いでしょう!

普通、人体に危険な物質の匂いは「嫌な匂い」として認識されるはずなんですが、それが認識されるどころか「良い匂い」と脳がとらえてしまっている!

つまり、中毒状態ですね(爆)

自分は、昔は嗅覚に敏感な方ではなかったのですが、もみの木の家に住む様になって、嗅覚は敏感になりました!

元々嗅覚のポテンシャルはほとんどの人が高いのですが、良くない物質を呼吸と共に吸い続けていると、嗅覚の感度は低くなっていくのだと思います。

それが、もみの木の空間にいると正常値に戻るんだと思います。

だから、正常値に近い状態で普通の新築の家に入ると、鼻水は止まらないし、目はシパシパで、頭は痛くなる(汗)

でも、20分我慢すると慣れる(汗)

この慣れが怖いんだと自分は思います。

人の家に行って、独特な匂いを感じたことはないでしょうか?

最初は「変な匂い」と思っててもちょっと時間が経つと慣れますよね。

それと一緒です。

でも、この慣れが慢性的になり嗅覚の感度は落ちていきますね(汗)

ですので、まず完成した家を見にいく時は最初に匂いの確認をしてみたら良いでしょう。

「新築の匂い」がしたら、室内がビニール製品で構成されていると認識できますね。

さて、ビニールは見た目は綺麗でも匂いはつきやすく取れづらい素材です。

だから、各家庭にはその家特有の匂いがあるんですね。

家事の匂い、靴の匂い、トイレの匂い、ペットの匂いがビニールに付きます。

だから、家がだんだん臭くなる!

そして、消臭剤が無いと生活できないと言う流れになります(汗)

ちなみに、消臭剤には匂いを消すと言うよりか、嗅覚を麻痺させて嫌な匂いを感じさせないと言う成分が含まれているそうで、これは体には良くない事になりますので、あまり使わない方が身の為と自分は思っています。

さて、家の匂いについては少し分かっていただけたかな?と思います。

では、「匂いの無い家」又「ほのかにいい香りの家」を作るにはどうしたら良いかという話になるんですが、自分達の中では「もみの木の消臭効果」を邪魔しない素材を選んで家を建てるようにしています。

もみの木の消臭効果は、200年以上は続くそうなので200年は消臭剤の厄介にはならないで、家の中の空気をクリーンに保ってくれると言う事ですね。

ですので、もみの木の家は「新築の匂い」がしませんね。

機会があれば試していただけたらと思います。

 

 

もみの木ハウス新潟のモデルハウスがついにオープンします!!オープニングイベント盛りだくさんです!!

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員の「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

 

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!