もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

設計の話し

家のプランは誰が考える?

  その家には、どんな人が住んでどんな生活をしているのか? それで、大体プランは決まります。   さて、お客さんの要望でプランを決めていく住宅会社がほとんどになりますが、素人の言う事を鵜呑みにする事は …

1F4A5325

家の大きさをどう考えるか?

  家の大きさをどうするか? よく「リビングは広くして欲しいので20畳は欲しいです」とか皆さん色んな要望を持っていると思います。 せっかくの家作りですから、自分のイメージ通りの家を作ってみたいという気持ちはよく …

1f4a8562

家の外観について

    根本的な話をすると、家よりも人が大事です。 ですので、家は人の為にあるべきですね。 だから、人がスムーズに呼吸が出来て、移動が出来て、作業が出来て、くつろげて、ゆっくり眠れてって言う基本的な部 …

1F4A7409

家作りは打ち合わせが大変

  「家作りって大変」というイメージがあります。 普通の場合は、半年間週末は家の打ち合わせに注ぎ込まれます(汗) 最初は楽しい打ち合わせですが、3回目くらいはもはや作業ですね(爆) なんでそんな事になるのか? …

1F4A6582

屋根の作りでわかる

  住宅の屋根は何がいいのか? 自分なりに答えは出ていますが、建てる地域や状況によって多少は変化させる事はあります。 さて、自分が出した屋根の答えは「丈夫で長持ちする屋根」が一番いい屋根と考えています。 つまり …

1F4A7557

家のプランは誰を軸に組み立てる?

  家のプランは誰を主軸に組み立てるべきか? 昔は、来客する人の為の家作りでした! だから、住む人は日当たりの悪い所に居場所を置いて、南側の日当たりの良い場所に客間を置きました。 ですが、今の時代来客は基本あり …

1F4A3300

プランは無意識を意識する

    自分が設計する場合、絶対に知っていないと設計ができない事があります。 それが「人」です。 つまりお客さんの事がわからないと設計ができない。 当然予算も敷地も分からないとできませんが、それだけだ …

1F4A6422

打ち合わせは無いほうがいいでしょう。

  住宅を建てる場合「打ち合わせが大変」と一般的には思われていると思います。 そう、普通は大変でしょう。 断熱性能や耐震性能から外壁や内装までの部品に至るところまで、お客さんが選択して決断までをしなくては行けな …

1F4A8408

コンバースのオールスター

  住宅の外観デザインをどうするか? 家を建てる場合は、外観デザインの良いものにしたいと考える人がほとんどでしょう。 自分はどう思っているか? 自分としては、デザインはメンテナンスしやすくてシンプルならばどんな …

1F4A7404

収納の考え方

    収納は「必要なところに必要な分だけ」が基本的な考え方になります。 もっと言えば、仕舞っておきたい所に仕舞っておきたい分の収納があるのがベストと言う事になりますね。 「収納を多く作ってください」 …

1F4A8410
1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.