もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。

もみの木の家ブログ

  • HOME »
  • もみの木の家ブログ

Instagram

お気軽にフォローしてください。Instagram

ブログ記事一覧

坪単価の安い家

「入り口は安く終わってみると高くなる」そう、それが住宅と言うやつです(笑) 「坪単価いくら」みたいに安く見せて、追加追加で高く取る手法を住宅会社はやっていて、それが普通だと思い込んでいる消費者がいて住宅業界は成り立ってい …

IMG_2248

内装で住宅は変わる

    もみの木の家と一般的な住宅と違うのは、内装材の違いです。 内装材がもみの木かビニール化の違いです。 皆さん甘く見てますが家は内装材で、相当変わります。 空気環境は当然ながら、温熱環境も変わる( …

1F4A3244

収納の考え方

    収納は「必要なところに必要な分だけ」が基本的な考え方になります。 もっと言えば、仕舞っておきたい所に仕舞っておきたい分の収納があるのがベストと言う事になりますね。 「収納を多く作ってください」 …

1F4A8410

もみの木の家の値段

もみの木の家はいくらするのか。 住宅の金額と言うのは、土地を含めて条件が同じ物が一つも無いので出しずらいですが、大体で言えば36坪2階建5人家族の場合で、税別2050万円くらいです。 そこに、現作の家具や棚やオプション工 …

1F4A6629 - コピー

匂いで分かります

  もみの木の家は、消臭剤や芳香剤が必要なくなります。 もみの木が臭いを消してくれるからですね。 普通の家の場合は、内装材がビニール製になります。 ビニールクロスにカラーフロア、無垢材と言われる床にはウレタン塗 …

1F4A3740

無知は罪と言う話

  最近聞いた話です。   自分がもみの木でリフォームをさせて頂いたお客さんのお友達(以後友人A)の話で、その友人Aの兄弟がリフォームをするとの事で、もみの木の良さを知っている友人Aさんは兄弟にもみの …

1F4A4167

屋根の考え方

屋根の考え方ですが、自分の場合は切妻屋根か片流れの屋根が多いです。 普通の場合はほとんどが切妻屋根です。 切妻屋根は三角の屋根ですね! 片流れは、勾配が一定方向になっている屋根のことです。 片流れにする場合は、室内の天井 …

1F4A3285

家は資産と考えます。

家は資産です。 資産価値が高い住宅なら将来運用ができる! つまり、使わなくなったら貸して収入を得ることができるし、売るにしても高い値段で取引できる! ただし、どんな家でもそんな事が出来るわけではない事は理解をしておいた方 …

1F4A4202

家事の作業効率を上げる

    時間は皆さんに平等です。 「この人は特別に1日30時間です」なんて事は無い(笑) ですので、時間をどう使うかが大事になってくると思います。   もみの木の家の場合、家事が効率的にかつ …

1F4A6595

家族が健康に住める家に住みましょう

  健康を害してまで住みたい家がありますか?   今の住宅には洋風、和風の様な、住宅のスタイルが選べますが、その選べるスタイルの中に「健康住宅」と言うスタイルがあります。 自分としては、なんでこんな風 …

1F4A6618
1 2 3 29 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.