もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

もみの木の家

「どこに頼んでも結果同じ」ではないと言う事

  家作りは、依頼する住宅会社で9割決まる!と言っても過言ではないでしょう。 どうやら、世の中の人達は「家はどこに頼んでも、お願いすれば自分の思い通りの家が作れる!」と思っている人が、多いと言うのを聞いて少し耳 …

1F4A6584

冬のもみの木の家

    冬のもみの木の家はどんな感じか? まず、寒くないと言うのが一番の特徴だと思います。 特に、床が冷たくないのは相当効果的になります。 暖房はエアコンがベースになりますが、良く言われるのが「床暖房 …

1F4A6589

もみの木の良さを知ってもらう方法

  「もみの木って何がいいんですか?」って聞かれることが多いです。 普通であれば「もみの木は空気を綺麗にしてくれるので、いつも気持ちよく過ごせますよ」みたいにもみの木の良さを伝えるんですが、正直もみの木を自分達 …

1F4A8794

同じもみの木でも乾燥方法で変わります

  もみの木の内装材には、「調湿効果、消臭効果、空気の清浄効果」等の効果効能があります。 自分達は、そのもみの木の性能を遺憾なく発揮できるように設計し、施工をしています。 だから、自分達の作る家はもみの木の内装 …

1F4A8484

使ってて気持ちいいのが良いですね。

  もみの木の床は1年を通してサラサラな床になります。 それは、浮作りになっているのと塗装をしていないから、足の裏の汗で足が床にくっつく事がないからになりますね。 もみの木の床は、天然乾燥の柾目材になりますので …

1F4A6280

その家に従業員は住んでいるのか?

  営業マンの仕事は、自社の商品の良さをお客さんに説明をして自社の商品をお客さんに売るのが仕事です。 お客さんにすすめられると言う事は、当然自分も自社商品に住んでいるのが普通だと思います。 ですが住宅業界の場合 …

1F4A3284

家事効率の為の内装材選び

「生活動線を考えて家のプランを考えます」と言うのは今の時代のトレンドになります。 要するに、みんな忙しいから高い家事効率が求められるようになってきているという事ですね。 家事効率を根本的に上げるには、家族が少しずつ協力出 …

無垢材なのに塗装が必要な理由

  もみの木の内装材を使うことによって、生活は変わります。 つまり、内装材特に床材で家の性能が大きく変わると言う事になります。   もみの木ハウスが使うもみの木は、針葉樹、天然乾燥、柾目材の無塗装品の …

1F4A7352

もみの木の正しい使い方はコレ

  うちの場合、内装材をお客さんに選んでもらう事はありません。 そこは、自分の責任で自分にお任せをしていただいております。   そもそも自分達の場合、内装材はオガファーザーかもみの木になるので、選ぶも …

1F4A7807

新潟に大きな地震が来ました

    新潟県、山形県またその付近の地域に、大きな地震が来ました(汗) 自分達の地域は震度4でしたが、中々の揺れを体感しました。 子供達が怖くて泣くくらいは揺れて、我が家の被害は食器棚の中の食器が数枚 …

1F4A3072
1 2 3 6 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.