もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

もみの木の家

「何でも作れます」は危険という事

  住宅会社の考え方は「お客さんが望むなら、どんな家でも作る」になります。 つまり、携帯電話屋さんで言えば、ガラケーも売るし、アンドロイドも売るし、iPhoneも売ると言う事になります。(なぜ携帯電話屋さん?( …

1F4A6576

専門店でございます

  自分の場合「ラーメン食べたい」と思ったらラーメン屋に行きます。 自分の場合はですが、ラーメンを食べにファミリーレストランには行かない訳です(笑) なんで行かないかと言うと、ファミレスよりもラーメン屋の方が美 …

1F4A6600

床の選び方で寒い家になります

  床の硬さで、寒い家か暖かい家かが決まります。 温度を見れば快適な数値を指しているのに、なぜか寒い家は床の硬さが硬い家になります。 断熱性能ではなくて、直接触れる部分の熱伝導率の違いで体感は変わる。 熱伝導率 …

もみの木を使う理由

  もみの木は、あまり聞きなじみの無い木だと思いますが、自分達の生活の中では色々使われています。   例えば、絵馬やお札なんかはもみの木ですし、かまぼこ板ももみの木です。 昔の棺桶ももみの木でできてい …

1F4A0414

偽物のもみの木の床に注意です。

  もみの木の家は、なんと言っても床が気持ちがいいです! これは、住んでみた人しか分からないのかもしれませんが、住んだ事のある人なら分かると思います。 夏でも冬でもサラサラなのがいい! お風呂上がりなんか、足の …

1F4A3323

内装材の優先度

    普通の住宅会社は住宅を内装材から考えることはありません。 さらに言えば内装材の優先度はかなり下な事になっています。 外観のデザインや設備関係の方が圧倒的に優先されているのが現状です(汗) 内装 …

1F4A5270

梅雨時期のもみの木の家はどんな感じ?

  梅雨時期のもみの木の家はどうなるのか? 梅雨時期は、室内の湿度が高い状態になりますので、普通の床の場合はベタベタして不潔な感じがして気持ちが悪い! もみの木の床の場合はどうか? もみの木の床の場合は、もみの …

この床を体験してください

水分を上手く使うと家は快適になる

  すごく昔の家は今のような科学的なものはないけれど、住宅としては自分達が思ってる以上に住みやすく快適な空間ができていたのかもしれません! 逆に言うと、科学的なものがあるから今の家は住めるけど、今の住宅から科学 …

IMG_3598

床で分かる

    住宅には床と言うものがありますが、当たり前ですね(笑)   床にはいろんな種類がありますが、一般的には2種類に分類されます。 1つはカラーフロアと言われるベニヤ板の表面に化粧材を張り …

1F4A4070

付加価値付きの家を買うにはどうするか?

    家造りで一番大切な事は資金計画になります。 そして、資金計画の範囲での家を造る事が家造りを失敗しない為の第一条件と言う事は、皆さん分かっていてほしいと思います。   それを前提に、資 …

1F4A7409
1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.