1f4a9339

 

家造りをする場合ほとんどは建築会社(工務店)と建築主(お客様)との請負契約をして建築工事に臨むというのがごく一般的な家の取得方法ですが、最近はなかなか面白い住宅取得の方法があります。

いわゆる「分離発注」という昔々の建築請負の手法を取る会社もあります。

「分離発注」はお客様と各職方が直接契約する方法で、建設会社が仲介に入らないので原価で家が建てられるみたいな奴です。

まあ、実際は設計事務所がちゃんと管理料や設計料としてマージンを取っておりますので原価ではありませんけどね(汗)

この「分離発注」やりたい人はやればいいですが、色々面倒な建築請負方法です。

何が面倒かというと、現在法律で決められている「瑕疵保険」が受けれない場合があるって事ですね。

設計事務所がなんで分離発注なんていう面倒な請負方法を取るのかと言えば、県に届ける建設業の許可を取っていないからですね(汗)

建設業の許可を取っていないと1500万円以上の請負契約が出来ない、さらには瑕疵保険に加入が出来ない。

完全に法の抜け穴になるって事です。

会社としては無駄な経費が掛からない理想的な抜け道ですが、お客様からしたらたまったもんではない(汗)

瑕疵保険は設計事務所以外の他の業種に建設業の許可を受けている業者が居れば大丈夫ですが、いなければ保険に入れません(汗)

瑕疵保険は問題ですが、さらに問題なのはメンテナンスのたらい回しですね(汗)

 

例えば、トイレが壊れて設備会社に問い合わせてたら「それはうちらの問題ではないです、トイレの納材店に問い合わせてください」

そこで納材店(建材屋さん)に問い合わせすると「それは、取り付けられた設備屋の責任になると思います」

みたいな事になる(汗)

それが普通です(爆)

分離で契約をしていますから、責任も分散していると言う事です。

問題が起きなければいいですが、大概問題しか起こらないのが「分離発注」ってやつです(笑)

問題を解決するにはお客様自ら立ち回らなければ解決できない事も多々あるって事です。

お客様が暇人なら良いでしょうけどね(汗)

普通そんなに暇な人はいませんね。

 

大昔は分離発注が主流でした、大工工事は大工に屋根工事は屋根屋にみたいにです。

すべて建て主が手配や段取りをしていました。

だから昔は家造りをするとその家の主は早死にすると言われていました。

過度なストレスがかかるからですね!!

それを現代社会でやろうと考える「チャレンジャー」もいるもんだと自分なんかは逆に感心してしまいますね(爆)

時間の使い方も人それぞれですから止めもしませんけどね!!

家造って死んでしまったら何にもなりませんから注意は必要ですね(汗)

 

 

 

イノスグループって何??⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟

もみの木の家をイベントで体感

ラジオやSNSでも家づくり情報発信中!

株式会社もみの木ハウス新潟  代表取締役 山田雄一

山田 雄一

もみの木ハウス新潟では、夏暑く冬寒いという、新潟県の地域特性に合ったお住まいを提案しています。もみの木を内装材として使用した、健康で快適で安心な家族がふれあう素敵な空間をお客様に提供していきたいと考えております。

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

宮城県仙台市Y,T様インタビュー動画はこちら

シュバルツバルトの大きいもみの木に会いに行ってきた。動画はこちら

ラジオを一緒にやっている「新潟住みます芸人」の関田正人さんの動画はこちら

リノベーションモデルハウス動画UPしました。

もみの木ハウス協会竹下理事長の動画はこちら

もみの木ハウス通信
↑ もみの木ハウス・かごしま ラジオやってます!!

もみの木ハウス通信チャンネル
↑ もみの木ハウス・かごしま・おおさか・ひょうご you tube やってます!!

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ
㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!