もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

月別アーカイブ: 2017年4月

K・H様邸の様子

  基礎工事が完成しました。       着工の時の写真です。 基礎の底盤に合わせて、土をすきとりして砕石を敷いているところです。       ビニールを敷きこんで、湿気が上がらな …

1F4A0817

空気環境で生活は変わりますよ

  もみの木の家に住むと、空気環境と言う言葉の意味が理解できると思います。 「今まで吸っていた空気は何だったんだ?」と思えるくらいにです(笑) もみの木の家の空気はもみの木の空気浄化作用でクリーンに保たれている …

1f4a9464

本質を見極める

  家の本質は何処にあるのか? 雨風を凌ぐとかその辺の当たり前のことは置いておいての話しです(笑) 自分が思うところの家の本質は、最低限家族が健康で清潔に安全に生活が出来ることが最低限必要な事だと思います。 「 …

1F4A0754

松竹梅の家

  ほとんどの住宅会社には「松・竹・梅」のように住宅のレベルの格差をつけているそうです。 つまり、普通の住宅会社はお金をたくさん持ってる人からお金のない人まで全客層をターゲットに営業展開をしていると言う事です。 …

1F4A9249

無難な家は安全なのか??

  誰かと一緒というのは人間の心理としては安心感があるものです! だから「赤信号もみんなで渡れば怖くない」って事になる(笑) 住宅で言えば内装材がビニールクロスにカラーフロアは完全な赤信号ですが「世の中の人達が …

1F4A0969

子供をどう導くか

    子供の動線をどう考えるか? 家事の場合は「家事動線」ですが子供の場合は「子供導線」で考えた方が良いでしょう。 子供が動きやすくすると言う事ではなく導いてあげる方が子供の自発的に行動する能力がア …

1F4A0727

損しない家造りを

  住宅は人生最大の買い物に間違いありません。 安くても1000万円を超える買い物ですから冷静に考えるとすごい額ですね! ですが、残念なことに数千万で購入した住宅の価値は30年以降資産価値は0に近い価値しかない …

1F4A9276

内装材

普通の住宅会社は住宅を内装材から考えることはありません。 さらに言えば内装材の優先度はかなり下な事になっています。 外観のデザインや設備関係の方が圧倒的に優先されているのが現状です(汗) 内装材は住宅を考えるときに優先度 …

1f4a9411

余りもの作戦を開始します

  もみの木の家は言わば「突き抜けた商品」です。 さらに言えば、もみの木ハウスの家造りへの考え方は時代のかなり先を行っていると言って過言ではないと言えます。 ですが、時代の先を行きすぎた商品は売れません(汗) …

1f4a7464

「分離発注」

  家造りをする場合ほとんどは建築会社(工務店)と建築主(お客様)との請負契約をして建築工事に臨むというのがごく一般的な家の取得方法ですが、最近はなかなか面白い住宅取得の方法があります。 いわゆる「分離発注」と …

1f4a9339
1 2 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.