もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

収納

家作り失敗のNo. 1は収納の失敗らしい

家づくりの失敗で1番多いのが、収納の失敗らしいです。 「収納は必要な所に必要な分だけ」と言うのが基本になります。 つまり、家の大きさが決まっている場合、収納を多くすれば居住スペースが減りますし、居住スペースを広く取れば収 …

1F4A7804

内装材で間取りは変わる

  内装材の選び方で、出来る間取りは変わる! 例えば、洗面所に衣類をしまえる「お着替えクローゼット」がありますが、あれは内装材がもみの木だから出来る事になります。 つまり、もみの木が内装材に使われている事によっ …

1F4A7822

もみの木の収納で生活が変わる

  もみの木の家の収納の考え方は、少し普通の家とは考え方が違います。 もみの木の家の空間は、摩擦での静電気が起きづらいのでホコリの発生が極めて少ないです。 そのおかげで、収納に扉をつけなくても中の物が汚れる事が …

1F4A7820

もみの木には適量があります。

  クローゼットの内装材をどうするか? もみの木ハウスの場合は、もみの木を使っています。 理由は、衣類の保存状態を良くする為ですね。 衣類は、繊維でできていますので湿気を呼びやすい。 湿気が衣類にあると、カビが …

収納が苦手なのは、あなたが原因ではなく家が原因かもしれません

  収納の考え方は「必要なところに必要なだけ」と言うのが基本になります。 それができている住宅は、収納の手間が大幅に軽減されていきます。 今回は「どこにどのように収納があれば良いの?」って話です。 まず、玄関で …

1F4A7820

収納で失敗すると家事が大変になる

  収納の失敗は「住宅づくりの失敗談」では常連さんでございます。 収納が大きすぎた、小さすぎたとか、細かい話で言えば棚板の奥行きが広すぎて奥の物が取れないとか、棚板の奥行が狭すぎて置きたい物を置くと出っ張るとか …

1F4A8409

家事と収納のバランス

    収納の考え方ですが、「収納は必要なところに必要なだけ」が基本です。   キッチンに必要な分はキッチンにあればいいし、トイレや洗面所に必要なものはその近くにあればいいです。 &nbsp …

1F4A5941

もみの木ハウスの収納

  もみの木の家には、普通の家にはない収納が標準装備になります。   標準装備になる収納とは、シューズクローゼットとお着換えクローゼットとパントリー収納ですね。   シューズクローゼットは、 …

1F4A3739

働く世代の約60%以上は共働きです。

    今の時代、夫婦共働きは当たり前になってきているのは誰でも感じている事だと思います。 理由は、経済的なものや少子化による労働力の減少によるものだったり様々ですね。   さて、共働きにな …

1F4A8409

収納の考え方

    収納は必要なところに必要な分だけが理想です。 自分としてはプラス「ドサッ」っとしまえるザックリ収納があると便利かなと思います。 急な来客の時に詰め込めますからね(笑) モミの木ハウスの場合はシ …

1f4a9541
1 2 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.