1F4A9260

 

最近どんな住宅雑誌を見ても「家事動線が大事」ってなってます。

共働きが普通の世の中ですので、家事を効率的に出来る家が良い家

ってなって来ているんでしょうね。

モミの木の家の場合も住んだ人いわく家事動線が良いそうです。

嬉しいですね(笑)

 

大体の場合、動線の基準は玄関とキッチンです。

そこをどう繋げるかで使いやすいかどうかが決まるって事ですね。

自分の場合はそこに2つのルートを造る事が多い。

玄関からキッチンに行くのにリビングを通るルートと

廊下を通るルートの二つを造る事ですね。

グルグル回遊できる行き止まりの無い動線は

スムーズな人の流れが出来て使いやすいです。

また、廊下側のルート上に洗面脱衣室、お着替えクローゼット

トイレを配置します。

基本こちらのルートは家族しか使わない事が多いと思いますので、

来客時でも着替えやトイレを済ませる事が出来る事になり便利ですね。

 

また、モミの木の内装材だから出来る間取りも多いです。

モミの木の内装材は調湿効果と消臭効果が凄いので、

洗面脱衣室とお着替えクローゼットを1部屋で作れます。

洗面脱衣室には昇降式の物干しを付けて、洗濯したものを

その場で干して、乾いたものはたたんでお着替えクローゼット

に収納できますので、洗濯から衣類の収納まで1部屋で出来る事に

なります。

洗濯物の乾きも早いですから、かなり便利みたいですね。

 

普通の家の場合は、重い洗濯物をバルコニーやサンルームに

運んで干しますが、モミの木の家の場合はこの作業が無くなり

ますので家事はだいぶ楽になるって事ですね。

気を付けて欲しいのが、普通の家で洗面脱衣室に衣類を収納して

洗濯物を干すと大変な事がおきます。

大体の場合は洗面所はビニールクロスでの仕上げが多いでしょうからね。

調湿は無理な事になるので、部屋も衣類もカビます(怖)

絶対にやめたほうが良いです(汗)

 

内装材で家事動線も家事効率も大きく変わるって事です。

形だけ真似るのは危険が伴いますのでヤメましょうね(汗)

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!