IMG_6849

 

モミの木の家に住んでみなさん驚かれるのは

生活臭がなくなる事ですね。

普通の家ではありえませんからね。

それは、完成体感会でもわかる人にはわかる。

「え!新築の臭いがしない??」

これがわかる人は嗅覚が研ぎ澄まされている人でしょう。

嗅覚は男性よりも女性の方が優れているそうですが

その通りだと思います。

匂いが無い事に気付く人は圧倒的に女性が多いですからね。

女性は嗅覚で色々な事を見抜きますので、

ある意味恐ろしいですね(汗)

 

では、木の内装材を使ったすべての家が生活臭が

無くなるかと言ったらそうでもない。

つまりどんな木でも消臭する訳ではないって事です。

消臭するのは、天然乾燥材の針葉樹のみです。

フォレストバンク のモミの木はすべて天然乾燥材

の針葉樹です更には柾目材ですので、消臭もするし

調湿もする。

高機能な内装材と言っていいと思います。

一般的な木の内装材は、針葉樹(杉、桧、パインなど)

であったとしても、ほとんどが機械乾燥材ですので

消臭したりする成分はほとんどない事になります。

更には、ほぼ板目材ですので調湿はしません。

という事は、消臭もしないし調湿もしない事になる。

そうなってくると「うちは木を沢山使ってるから

健康的な室内です」は嘘になる(汗)

その人が木の性質を知ってればの話ですけどね。

ほとんどは、木の知識が無い人が木の家を造っています

ので、嘘をついてる意識はない。

ただ無知なだけって事になりますけど、、、(汗)

それは大問題ではありますけどね。

料理人で言えば、魚か肉かの区別はつく程度(笑)

でも、その魚がどんな味か?肉質がどうか?までは

よくは分からない。

その程度の知識で料理を作ったとしても美味しい

物が出来るわけがない。

家も同じって事ですが、料理と違うところは

長い間住んでみないと結果が出ないって事です。

気付いた時にはもう遅いですけどね(汗)

 

見学会や体感会に行ってまず感じて欲しいのは

「匂い」です。

新築の匂いがしたらその家は化学物質が充満

している事になります。

化学物質が出てる内装材には消臭する性能はない。

更には、将来確実にカビが発生する家になる(汗)

調湿する機能も無いって事になりますからね。

「匂い」で感じれる人は少数派でしょうけど

視覚や聴覚で判断するよりは住宅の本質がつかめる

事でしょう。

玄関で深呼吸をするとわかるかもですね??

 

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!