1f4a7452

 

もみの木の家は言わば「突き抜けた商品」です。

さらに言えば、もみの木ハウスの家造りへの考え方は時代のかなり先を行っていると言って過言ではないと言えます。

ですが、時代の先を行きすぎた商品は売れません(汗)

ピカソやムンクなんかは最たるもので、作者が生きてた頃に絵は売れませんでした。

ピカソやムンクは芸術の面で「突き抜けた商品」を作ってましたがその頃の人達には理解さなかったと言う事でしょう。

今はその芸術性の価値を理解できる人達がいて高値で売り買いされるほど価値が高いものになっていますね。

自分は未だその辺の芸術性は理解できていませんが、考え方はほんの少しわかるような気がしますが、端的に言えば「今売れる商品と良い商品(あとあと売れる商品)」は違うって事です。

 

もみの木の家は良い商品か?と言われれば、日本国内では追随を許さない程の良品だと言い切れますが、今売れる商品か?と言われれば簡単に売れる商品ではないです(汗)

ピカソの絵と一緒で買う側の能力が高くないと買えない商品って事!

さらに、もみの木ハウスの売り方にも売れない理由はある(爆)

もみの木ハウスはホームページやブログでの広告をメインにしているので、ほかの媒体での露出が極めて少ないと言う事で、一般の人が普通に生活してたら出会える確率はかなり低い(爆)

つまり、売れる商品は一般人への認知度も高くなければ売れない事になります。

しかしながら、一般人への認知度をあげるのはすごくお金がかかると言う事が問題です(汗)

TVCMや新聞広告やモデルハウス戦略等ですね!!

住宅会社のPR料金はただ事ではない程のお金がかかってます。

そこにお金をかけてしまうと、商品の中身(質)を落とすか価格にCM料を乗っけて高く売るかの2択しかなくなります(汗)

商品の質を少し落として値段を「ドカン」とあげて売っているのが大手量産メーカーで、質だけをガッチリ落として売っているのがローコスト住宅って事になります(爆)

どちらも自分の考え方からは逸脱した考え方ですのでやりませんが、一般人へのアピールは少ししなくてはいけないと最近自分も考えています。

 

お金はもちろん無い(笑)

無いと言うと語弊がありますので「お金をかけたくない」と言った方が正しいかもしれません?

と言う事で考えたのが「余りもの広告作戦」です。

広告やさん曰くどんな広告媒体でも空きが出るのが当たり前だそうです。

しかし自分たちが広告を載せたいと営業マンさんに言うと正規の価格で載せる事になります。

でも、広告屋さんが「空きが出てしまいどうしようもないので、一枠使って貰えませんか??」ってなる締め切りまじかの広告枠の価格は半額以下になる(汗)

これは使わない手はないって事です(笑)

そうすることによって、広告屋さんの営業マンさんは空きが埋まって嬉しいし、自分たちは安く広告が出せて嬉しい、さらに一般ユーザーは普段生活しているだけでは入手出来ない情報が手に入る!!

ってことでWINWINWINの関係が成り立つと勝手に自分は思っています(笑)

いつまで、この作戦を続けるかはわかりません!

一般の人がインターネットだけで自分たちのようなマニアック会社を見つけられて、そこで思ったような商品が買える時代が来るまではやってみようと思っています!

そもそもマニアック商品ですので欲する人は少ないと思いますが、生産できる量も少ないので丁度いいんですが、一般ユーザーが「もっと早く知っていれば、、、」と悔し涙を流さないように少しでも知ってもらう努力をするべきだと自分は思っています。

一般ユーザーに知ってもらったうえで選ばれないのは全く問題ないのですが、知らなかったと言うのは自分たちの努力不足と言う事になりますからね(汗)

頑張っていきたいと思います。

 

PS:今のところ数社の広告屋さんが「あまり枠」が出た時にお声を掛けてくださっています。

ほかの広告屋さんも「余り枠情報」がありましたら、問い合わせフォームからご連絡頂けましたらありがたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

イノスグループって何??⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟

 

 

 

 

 

もみの木の家をイベントで体感

ラジオやSNSでも家づくり情報発信中!

株式会社もみの木ハウス新潟  代表取締役 山田雄一

山田 雄一

もみの木ハウス新潟では、夏暑く冬寒いという、新潟県の地域特性に合ったお住まいを提案しています。もみの木を内装材として使用した、健康で快適で安心な家族がふれあう素敵な空間をお客様に提供していきたいと考えております。

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

宮城県仙台市Y,T様インタビュー動画はこちら

シュバルツバルトの大きいもみの木に会いに行ってきた。動画はこちら

ラジオを一緒にやっている「新潟住みます芸人」の関田正人さんの動画はこちら

リノベーションモデルハウス動画UPしました。

もみの木ハウス協会竹下理事長の動画はこちら

もみの木ハウス通信
↑ もみの木ハウス・かごしま ラジオやってます!!

もみの木ハウス通信チャンネル
↑ もみの木ハウス・かごしま・おおさか・ひょうご you tube やってます!!

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ
㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!