1F4A7406

 

家の外壁は何が良いのか?
それは、住宅会社や目指すデザインによって考え方は違うと思います。
しかしながら自分としては、良い外壁の定義というのがあります。
「汚れづらくて、丈夫で長持ちするもの」以上です(笑)

見た目が良いとか悪いとかは、二の次になる!
だいたい、人の家の外壁の色なんて誰も気にしていません(汗)
気にするのは、家を建てる人か住宅関係の仕事をしている人だけだと思います!

自分は、基本的にサイディングの金具留めを使っています。
コストと耐久性のバランスが良いからですね!
毎回2色の外壁を張り分けて、シンプルに納めていきます。
シンプルというのが大切で、メンテナンス時に職人さんが苦労しないように複雑な張り分けはしないようにしています。

もちろん職人さんがやりやすいと言う事は、メンテナンス費用も安くなるという事ですからね!

外壁には、木の外壁、タイルの外壁、吹き付けの外壁、板金の外壁などなど色々な物がありますが、建てる場所の気候風土を理解して選んだ方が良いと思います。

簡単な例えをすると、海の近くの塩害がある地域で板金は錆びますからやめた方がいい!みたいな事です。
たまに見かけますけどね(汗)

新潟の場合、冬は外壁に染み込んだ水分が凍って外壁が壊れていく「凍害」が発生します!
あまり、水分が染み込むような外壁や水分が染み込むような施工方法はやめておいた方が良いでしょう。

外壁選びを失敗すると、無駄にお金がかかりますから注意して選ばれた方が良いと思います

うちの場合は、選べませんけどね(爆)

 

平成30年6月3日(日)10時から新発田市で上棟式を行います。お菓子を拾いに来てください詳しくはこちら⇒上棟式イベント案内

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟