15f5b4af47fade9f3e9e10707372297f

 

家作りは、何から始めれば良いのか?

大体の人が、初めて家を作りをする人が多いと思われますので、何から始めて良いのかわからない人も多いのではないかと思います。

 

一般的な事を言うと、情報収集をして気になる会社に訪問か見学会に行くのが一般的ですね。

情報収集の方法は、ネットや住宅雑誌を見てみるのが一般的かと思われます。

近くで見学会をやっていたので行ってみると言うのもいいし、住宅展示場に行くのもいいと思います。

 

では、そこで何をみるべきか?

と言うのが大切なんだと思います。

1番見たほうが良いのが、OBのお客さんとの関係性だと思います。

つまり、すでにその会社で建てて住んでいるお客さんに会う事をオススメします。

 

家の性能がどうとか、デザインがこうとかなんて言うのは、住んだ後では結構どうでも良い事になる(汗)

大事なのは、住んだ後のお客さんが快適に住まわれていて、満足しているか?工務店との関係性は良好か?と言う部分だと自分は思います。

 

ですので、気になる会社を見つけることが出来たなら「すでに住まわれているお客さんの家って見せてもらう事はできますか?」と聞いてみて下さい。

 

「はい!大丈夫ですよ」と二つ返事で帰って来れば、期待して良いと思います(笑)

それが「あーでもないこーでもない」って話になったら、スーーっと逃げてきた方が良いでしょう。

だって、それは満足しているお客さんが居ないと言う事を示しているからですね!

最終的には、家作りは「人と人」になります。

 

お客さんも住宅会社も、信頼関係を持って家づくりをしなければ、いい物作りって出来ません。

信頼関係を持って家作りをすると、お客さんと住宅会社は同志になるのが普通です。

それが出来ていないと言う事は、性能が良かろうがデザインが良かろうが、住んでいる人の満足にはならないと言い切れます!

だから、家作りをスタートしたならOBのお客さんに先ずはお会いする事をお勧めしています。

 

それが、信頼関係を築ける会社を見つけるのには、最短ルートなんだと思われますからね。

 

 

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員の「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員の「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

 

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

 

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちらモミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!