1F4A3800

 

「もみの木ハウスはお客さんの要望は聞かない」と言う噂が流れていますが(笑)

半分正解で、半分ウソです。

 

自分達は、住宅造りのプロですが営業のプロではない(汗)

お客様の為にならない事は、お客様が要望したとしても、やらないってだけです。

営業のプロであれば、お客様の要望は聞くでしょう。

お客様の為にならない事でもですね(汗)

 

自分は、今まで住宅建築一筋でやってきました。

以前は沢山打ち合わせをして、お客さんの要望を全てくみ取るような仕事をしていましたが、要望通り造ってクレームになる事が多々ありました(汗)

 

例えば、書斎が欲しいと言って要望通りに造れば、メンテナンスに行ったときに見た書斎は、ただの物置になっている(汗)

聞いてみれば、書斎としては一度も使ってないらしい(爆)

 

それなら、お金のかかる書斎なんかにしないで、そのスペースでお金のかからない物置にしてあげた方が、よっぽど奇麗だし使いやすいしお金もかからなかったのにって感じです(汗)

 

お客さんは、住宅購入という大きな人生の岐路に立っていて、興奮傾向にあります。

その興奮のままに言ってくる要望が、そのお客さんの為になるかどうかを、自分は冷静に判断をしています。

 

もちろん、その要望がお客さんの生活スタイルや性格にマッチしているのであれば、迷わず要望をプランに組み込みます。

 

マッチしていないのであれば、もう一度考え直してもらいます。

書斎が欲しいと言う事であれば「今まで仕事を家に持ち込んでないのに、新しい家になったら仕事を家に持ち込むんですか?」みたいにですね(笑)

 

人は、冷静な状態でなければ良い判断は出来ないです。

家造りの時は、興奮状態ですので誰かが冷静じゃないといけません。

後で「失敗した」みたいになっても、造り替えられませんからね(爆)

 

営業マンは、逆にお客さんの興奮状態をうまく利用するから、上手です。

営業マンであれば、仕事は取って終わりですから無責任な事が出来るんですが、営業と設計と工務とメンテナンスを兼務する自分には出来ない事ですね(汗)

 

だから最終的に問題があれば、自分の責任になるので要望すべてを聞き入れることは、出来ないかもしれません(汗)

 

でも、それは自分なりに住まう人たちの為を考えての事だと、理解してもらえるとありがたいですね。

 

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟