1F4A4491

 

住宅を作るにあたって、普通の施主と普通の住宅会社の場合『打ち合わせ』をやって色々なことを決めて住宅を作って行きます。

普通の住宅会社としては、お客様の為にお客様の意に沿った物を作ると言う体で、お客に全てを選ばせて責任を住宅会社に来ないように仕向けるのは当たり前だと思っています!
普通のお客さんも住宅会社は自分達の意見を聞いてくれるのが当たり前と思っているのだと思います!

両者を力関係で言うと、お客70の住宅会社30くらいの力関係にあると思います。

ですので、お客の意向でほとんどの事は決まってしまうと言う事です。
怖いのは、住宅性能までもがお客が決められるという事ですね!
『デザインにこだわりたいから、予算がないから断熱性能諦めます』みたいな事を言われると、住宅会社は『なるほど分かりました』と簡単に了承してくれる傾向にある(汗)

住宅が何なのかというのをわからない客と、家を建てた後には興味がない住宅会社の場合はこうなります(爆)

自分の場合は、お客の言う事は聞かない(爆)
つまり、打ち合わせなんてない!
そうしないと、住んだ後のお客様の幸せや健康を守る事が出来ないからですね!

もちろん、自分の考え方や自分の作った家を体感してもらい、お互いに信頼関係があるから出来る事ですね。

もみの木の家の場合は、基本性能が決まっているし内装の仕様も決まっていて、自分達とお客様との信頼関係も出来ている。

さらに、予算も要望もお客様の生活スタイルや癖なんかもこちらで把握していますので、なおさら打ち合わせが無いって事なんですけどね(笑)

そう考えると、信頼関係の無い人達同士の場合は『打ち合わせ』というのをやっているのだと思います。

「打ち合わせ」をすればするほどいい家が出来るなんて事は、少なからず自分の経験上ありません。
「打ち合わせ」によって住宅会社の施工能力が上がる事なんてないからですね(汗)

だから自分としては、時間の無駄をよくやるもんだと思っています。

時間は無限と考えているのでしょうね(汗)

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟