1F4A4180

 

住宅と言う人生最大の買い物を「直感」で決める人がいます。

周りから見れば危なっかしい行動だと思います(汗)

それは、その人が直感派と言う事なんですが、直感派の人は決断が超絶早いので周りが付いていけないと言うのが本当のところだと思います。

 

直感派と聞くと、当てずっぽうに物事を決めていると思われる人がいますが、それは全く逆でして、直感派の人は情報を基に的確な方向性を瞬時に判断して、瞬時に動いているだけの事です。

 

そういう自分も直感派ですが、自分の経験上慎重に考えて決めたことはあまり上手く行っていない事が多くて(汗)

瞬時に決断できたことは、案外うまくいくことが多い。

 

それは、瞬時に決断できたことは情報が十分に理解できて、自分の中で道筋が繋がったから「後はやるだけ」と言う事になり即行動できたからなんだと理解をしています。

慎重に考える時はどういう状況かと言うと、情報が足りていないし自分的にもさほど興味がない状況かと思われます。

つまり「良い話ではあるけども、よくわからない」と言う状況と言う事ですね。

よくわからない事は、上手く行く訳がないので上手くは行かないのだと思います(笑)

自分の場合はビジネスでの事ですので、良くも悪くも数字としての結果は出るので分かりやすいですね。

 

さて、もみの木ハウスのお客さんは圧倒的に直観力の高い人達が多い(笑)

1度見学会に来ただけで決める人とかが異常に多い!

もっと言えば「家造りをお願いしに見学会に来ました」みたいな人とかもいます(爆)

 

普通ではあり得ない事だと思います。

もみの木の家の場合は、見学会での体感が情報になり自分が情報発信をしているブログとつながる事によって、情報処理能力の高い人は「即決断」と言う流れなんだと自分は理解をしているのだけれど、どう考えても不思議な力を感じずにはいれない出会いもあったりします(笑)

 

そういう人は、神がかった速度で段取りをふっ飛ばして物事が決まる。

すでに決まっていた事をなぞっていくが如くですね。

不思議ですが、そんなお客さんが自分には多いです(笑)

迷う人は自分のお客さんにはならないのかもしれません?

迷うと言う事は欲があるから迷うからですね(汗)

「人よりも良くなりたい」みたいな事だと思います。

直感で決められる人は、人と比べて決めたりはしない。

直感で決めれる人は、自分が信じる事を素直に信じられるからですね。

結局はそういう人の方が得をしているような気がします(汗)

 

9月の8日(土)9日(日)燕三条地場産業センターで日報 住まいのリフォームフェアに出店します。

皆さん来てください。詳しくはこちら⇒日報 住まいのリフォームフェア県央会場情報

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木ハウスのオススメ家具⇒カリモク AID新潟