1F4A6588

 

家作りは、多くの人が一生に一回です!

つまり、一発勝負になる!

ですので誰でも家作りで失敗はできないと考えているでしょう!

だからこそ、慎重になるんですね~!

さて、慎重になるには裏に「不安」というのがありますね。

「住宅ローンは払えるのか?」とか「思った通りの家を作れるのか?」とかですね!

さて、不安とはなんなのか?

不安とは「情報不足」です。

それ以外は、基本的には無いと自分は思っていて、情報さえあれば行動に移す事ができると思っています。

つまり、住宅ローンに不安がある人は住宅ローンの情報が少ないのだと思います。

住宅ローンを理解するのは、少し難しいのかもしれませんが、それを理解出来ると怖くは無くなります。

ですので、住宅ローンに不安がある人は「住宅ローンを理解している人に分かりやすく教えてもらう」というのが良い情報収集で、その上で自分の状況で「やるか?やらないか?」の判断をするのが大事であって「不安で悩む」のは時間の無駄という事になります。

大事なのは、情報収集能力(行動)と得た情報を自分の状況に当てはめて、判断する能力(決断)が大事ですね。

さて、家作りについての情報はどうやって集めるか?

手軽なのは、インターネットやSNSや住宅雑誌や知り合いに聞くだったりします。

そこで情報収集の素材を探し、実際に見学会やモデルハウスに情報収集に行くという流れになる!問題は、情報の中には「嘘」の情報や「固定観念」が混ざっているという事になります(汗)

例えば「大きい会社だから潰れないから安心できる」なんかは、完全なる「固定観念」であって大きい会社が潰れないのであれば「リーマン・ブラザーズ」は潰れていません(爆)

ですので、本当の事を言うと情報は「量より質」が大事です。

良質な情報をたくさん持っている人が失敗しないと言う事になります(汗)

住宅に関して言えば、大切なのは「良質な情報を大量に持っていて、嘘をつかない人」と知り合いになる事が失敗しない為には必要なんだと思います。

つまり「最後は人と人」になるんですね!

情報収集は、その「人」に出会える為にやっている事だと言っても良いでしょう(笑)

自分達は、常に情報収集しながら、フィルターにかけて嘘や固定観念を排除した上で情報発信をしています。

このブログもそういう事ですね。

家作りを始めた人達に「良質情報(嘘の無い情報)」をなるべく発信出来るようにやっています。

その情報を活かして、失敗しない家作りにつなげてもらえれば良いですね!

情報収集能力は家作りだけで必要な能力ではなくて、今や生きていく中で一番に近いくらい大事な能力なんだと自分は思います。

 

 

もみの木ハウス新潟のモデルハウスがついにオープンします!!オープニングイベント盛りだくさんです!!

 

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

 

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員の「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!