住宅会社をどうやって決めるのか?

一般的には「営業マンで決める」と言う人が、全体の過半数を占めております。
これが良いのか悪いのかは自分もわかりませんが、その選び方って「飲食店」や「生活必需品」の選び方なのかな?って自分は思っております(汗)

自分も普段の生活でお店を選ぶ際には、営業マン(スタッフ)で決めているのは間違いない!
極端に言えば「マズイ店でもスタッフが良ければその飲食店に行く」
ただ、それは食べたら無くなるものや使ったら無くなるものに限っての決め方になります。

逆を言えば、「長く使う物」なんかは絶対に営業マンの良し悪しでは決めません!

さて、住宅は使ったら無くなる物でしょうか?
違いますよね!住宅は、長く使う物になる。
自分達が造る家であれば、建てた人の寿命以上に建物は残る物になりますよ。
それを、いつ辞めるか分からない営業マンの良し悪しで決めて良いのか?と言うのが今回の話になります。

さて、当然ですが営業マンの給料はお客様がお支払いになっている、住宅購入費用に含まれています。
当たり前ですよね!
要するに、営業マンが手厚い会社であればあるほど、あなたの造る家本体に掛けれる費用は少なくなると考えて間違いはありません。
営業マンを抱えている住宅会社の社長にこの話をすると「いやいやそんな事ないですよ」的な話をされますが「じゃあ営業マンはボランティアなんか?」と毎回思うのは自分が捻くれているからでは無いでしょう。

自分としては別に、営業マンにお金を払いたくない訳では無いんです。
ただ、無駄なお金を払いたく無いのでございます。

基本的に住宅会社の営業マンは契約するまでの「お客様のご用聞き」になります。
つまり契約するまでが仕事です。
勿論、契約数が多いほど評価をされる職種になりますので「効率よく契約まで進めるプロ」=「住宅営業マン」と言う事になります。

ですが、住宅のプロでは無い可能性が高いと理解をしておくべきでしょう。

故に、家を買うためのコンサルはやっても、そこに住む家族の中長期的な身体的、金銭的、資産的なコンサルをする営業マンは少ないように思えます。
どちらかと言うと、後者の話の方がお客さんには必要な話だと自分は思っておりますが、素早く契約を取るには話さない方が良い事もあるのでしょう(汗)

もみの木ハウスの場合は、営業マンがいない会社になります。
ですが、いない事によってお客さんにご迷惑をかける事も少ないと思います。
勝負は「人」ではなく「家」だからです。
営業マンに支払うべき費用を建てる家に投入している訳ですから、当たり前に出来上がるモノが違う訳ですね。
それも、中長期的な部分を含めてのプランニングになりますので長く快適に使えて、維持する費用も抑えられる家になる訳です。

どう考えるかは、お客様次第かと思います。
選べるって事が良いのかなとも思います。

もみの木の家をイベントで体感

ラジオやSNSでも家づくり情報発信中!

株式会社もみの木ハウス新潟  代表取締役 山田雄一

山田 雄一

もみの木ハウス新潟では、夏暑く冬寒いという、新潟県の地域特性に合ったお住まいを提案しています。もみの木を内装材として使用した、健康で快適で安心な家族がふれあう素敵な空間をお客様に提供していきたいと考えております。

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・みやざき」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日14時08分頃GO!GO!PARTY!~ゴゴパリ~内「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。
メッセージはこちら→GO!GO!PARTY!~ゴゴパリ~ リクエストメッセージ

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

宮城県仙台市Y,T様インタビュー動画はこちら

シュバルツバルトの大きいもみの木に会いに行ってきた。動画はこちら

ラジオを一緒にやっている「新潟住みます芸人」の関田正人さんの動画はこちら

リノベーションモデルハウス動画UPしました。

もみの木ハウス協会竹下理事長の動画はこちら

もみの木ハウス通信
↑ もみの木ハウス・かごしま ラジオやってます!!

もみの木ハウス通信チャンネル
↑ もみの木ハウス・かごしま・おおさか・ひょうご you tube やってます!!

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ
㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!