1F4A7803

 

もみの木ハウスの家作りは、内装材が「もみの木」だという前提で全てのものが決まってきます。

もみの木の邪魔をしない壁紙や、断熱性能すらもみの木ありきで決めている。

逆を言えば、もみの木が内装材に使えないと言う事であれば、断熱性能はもっとあげないと寒い(汗)

洗面所にお着替えクローゼットを置くということであれば、湿気の対策を他で考えなくてはいけません。

つまり「もみの木」を中心に住宅性能や間取りを考えています。

ですので、必要以上に住宅性能値を上げる事はしていません。

住宅性能値を上げる事は、お金をかければいくらでもあげられますが、実際その家に住んで快適かどうかは、自分としては疑問を持っています。

実際自分がもみの木と知り合う前は、高気密高断熱に特化した住宅を手がけていました!

数値で言えば、今自分達が作っている住宅の大体倍くらいの性能を出したりもしていました。

だけれども、圧倒的に今の「もみの木」を使った家の方が快適性が高いでしょう。

だから、家を性能値で比べる事自体が自分としては馬鹿馬鹿しいと思っていて、正直言って「快適こそ正義」と思いますが、世の中はそうじゃないみたいですね(笑)

極端な事を言うと、「性能値が高ければ寒くても良い」と考える人がいるんですね(汗)

それは、「健康のためなら死んでも良い」と言うくらい矛盾している事だと気がついて欲しいなと思います(笑)

家が快適かどうかは「数値」ではなくて「体感」です。

つまり「考えるな!感じろ!」と言う事になりますね(笑)

 

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

 

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員の「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!