1F4A7809

 

そろそろ、梅雨の時期が来ますね。

梅雨時期は、どんよりした天気に雨が多く長く続く事によって、室外も室内も湿度が上がります。

そこで問題になるのが、カビの問題です。

カビの発生条件としては、適度な湿度(60%以上)適度な室温(20度~30度)の条件に養分と酸素があれば、ぐんぐん成長してきます。

ですが、逆を言うとどれかの条件を管理できれば、カビの大量発生を防ぐ事ができますね。

それでは「どの条件を管理するのが楽か?」と言う話になりますが、一番簡単だと思うのが「湿度」だと思います。

ですので、梅雨時はエアコンの「除湿」機能を上手に使って湿度管理をしたら良いと思います。

湿度はカラカラにしたら良いと言う訳ではなくて、60パーセントに行かなければ良いって感じです。

とは言え、梅雨時期は外が雨で洗濯物を外に干せないですよね。

そうなってくると、室内干しになってくる訳でして洗濯物5キロから発生する水分量は3リットルも出るらしいです(汗)

更に言えば、トイレやお風呂や煮炊きでも水分は発生しているし、何だったら人も水蒸気を出し続けています。

その水分を一気に排出する事は24時間換気やエアコンの除湿を駆使しても、なかなか難しいです。

一気に排出できないから、余分な水分はクローゼットの衣類やタンスの裏に行きカビを発生する事になります。

もっと最悪なのが、クロスや石膏ボードの裏に行き、石膏ボードの裏をカビさせる事でしょう(汗)

衣類やタンスはカビたら捨てればいいけど、石膏ボードは剥がせないですからタチが悪いです。

ですので、自分達は内装材に調湿をする、もみの木を使っている訳ですね。

もみの木の内装材は、水分の銀行みたいなもので水分を入れたり出したりしてくれる(笑)

しかもオートマチックですね。

いくらでも水分を入れられる訳でもないし、入れた以上に出せる訳では無いですがそこは問題ではなくて「一時的にあずかれる」って事が大事です。

普通の家の場合、ビニールで覆われていますので一時的にも水分を預かれないから隠れたところにカビが出やすい事になります。

住宅に住む人にとって、カビは天敵になります。

カビの胞子を吸い込む事になるし、カビを餌にするダニが出ますそのダニを餌にする大きいダニが発生する(汗)

つまり、人体に悪影響を出す「ハウスダスト」を量産する仕組みができちゃう訳ですからね。

どんだけ掃除を頑張っても、仕組みが出来上がってからでは清潔に暮らす事が難しくなると言う事になります。

カビが「諸悪の根源」となりますから、発生させない家つくりが重要だと自分は考えますね。

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・はんしん」のブログはこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・かがわ」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

 

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

 

 

新潟市西区で5月30日14時〜上棟式(餅まき)を行います詳しくはこちら

 

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちらモミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ

㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

 

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!