1F4A9224

「梅雨時期は洗濯物が乾かなくて。。。」

なんて話はよく聞く話です。

梅雨時期は雨が続きますので屋外に洗濯物を干すことが

出来なくなります。

だからといって洗濯をしないわけにはいきませんよね。

そうなってくると、洗濯物は衣類乾燥機にかけるか

室内干しをするしかないですね。

衣類乾燥機は電気代が高いって事でほとんど稼働しない

ケースが多いので、やはり室内干しのほうが一般的では

でしょうか??

室内干しで困ってしまうのは、「生乾きの変な匂いがする」

とか「とにかく乾きが悪くて」とか困る事が多いのではないでしょうか?

そんな時は、扇風機を使って洗濯物に風をあててあげると洗濯物の乾きは

格段に良くなりますので、試してもらうと良いと思います。

詳しいやり方はインターネットなどで調べれば簡単に出てきます。

しかし、扇風機で洗濯物が早く乾いたは良いですが、

湿度は急上昇して80%を超えてきます。

 

では、その水分がどこに行って何をするんでしょうか??

ということで、その水分がどこに行って何をするかを簡単に書いてみたいと思います。

まずその水分の行き先は、乾いた衣類、タオル、紙、ラグや絨毯、カーテン

布団、など布製品に行きます。

その次に、押し入れの中やタンスの裏、畳に行く事になります。

では、そこで何をするかと言うと「カビ」が生えます(汗)

 

そうなって来ると厄介なのが、

呼吸によって大量のカビの胞子を吸ってしまう事です。

この時期に子供達に多いのは喘息や原因不明の体調不良です。

これは、医者に行って薬をもらえば症状を和らげる事は出来るものの

治りはしません。

だって原因は、カビの胞子や雑菌、ハウスダストだからですね。

さらには、衣類やタオルにもカビや雑菌が繁殖していますので

肌荒れやタダレの原因にもなる。

いくら清潔にしていたいと思ってても、身につけるものがその状態ですと

難しいって事です(汗)

では、その急上昇した湿度を調整しなくてはいけませんって事になる。

方法としては除湿器やエアコンでの調整ですが、この方法ですと

梅雨の期間24時間つけっぱなしにする必要があります。

雨が降っていれば、室内は湿度70%を超えてきますので60%

以下にするにはつけっぱなししかない(爆)

当然ですが相当な電気代がかかります。

もったいないから普通の人はたぶんやりませんね??

モミの木の家の場合は何もしなくていいです。

モミの木は柾目の天然乾燥材です。

柾目の天然乾燥材は湿度の調節が得意な加工ですので

水分調節をオートマチックでやってくれます。

雨が降ってても室内の湿度は60%をうろうろしてる感じです。

ですので洗濯物の乾きは相当早いですし、

さらに扇風機を当ててやれば超高速で乾きます(笑)

余った水分も吸湿してくれますので、カビも生えない。

モミの木の家に住んでる人は、普通の家に住んでる人と比べると

健康的で清潔って事になります。

最近では、子供の服が変な匂いがするだけでイジメの対象になると

聞いたことがあります。

それを対処できるのは親しかいません。

家の内装材で子供達を守る事が出来るかもしてないって事です。

何が大切かって事ですね??

 

モミの木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験

 

 

もみの木の家をイベントで体感

ラジオやSNSでも家づくり情報発信中!

株式会社もみの木ハウス新潟  代表取締役 山田雄一

山田 雄一

もみの木ハウス新潟では、夏暑く冬寒いという、新潟県の地域特性に合ったお住まいを提案しています。もみの木を内装材として使用した、健康で快適で安心な家族がふれあう素敵な空間をお客様に提供していきたいと考えております。

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

もみの木ハウス協会の会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

宮城県仙台市Y,T様インタビュー動画はこちら

シュバルツバルトの大きいもみの木に会いに行ってきた。動画はこちら

ラジオを一緒にやっている「新潟住みます芸人」の関田正人さんの動画はこちら

リノベーションモデルハウス動画UPしました。

もみの木ハウス協会竹下理事長の動画はこちら

もみの木ハウス通信
↑ もみの木ハウス・かごしま ラジオやってます!!

もみの木ハウス通信チャンネル
↑ もみの木ハウス・かごしま・おおさか・ひょうご you tube やってます!!

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ
㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!