もみの木の家に一回住むと他の家には住めないと言ってくれる人も多い!

それはなんでかって話です。

まずは、洗濯物がよく乾く!

これは、主婦の人は皆さん驚かれる。

冬場でも、薄手のものであれば夜干して朝着ていける!

しかも、カワカワですから驚かれますね!

 

新潟の冬では、あり得ません。

普通であれば、除湿機や乾燥機を使って乾かすのが一般的ですが、そんな物は必要ありません。

では、なぜもみの木の家だと洗濯物が乾くのか?

それは、もみの木が洗濯物から発散された水分を吸ってくれて、室内を一定の湿度に保ってくれるからですね。

普通だと、室内の湿度が上がりますと洗濯物から水分が蒸発し辛くなります。

だから、除湿機をつけなければ洗濯物は乾きづらくなると言う理屈となるのだけれども、もみの木の家は、それをもみの木が勝手にやってくれると言う事になる。

だから、洗濯物が乾くんですね。

 

つまり、もみの木が除湿機の代わりをやってくれると言う訳ですね。

電気代もかからないし、場所も取らない、溜まった水を捨てる事もない。

さらには、生乾きの変な匂いも無い訳です。

世間は色々な家がありますが、「洗濯物が良く乾く家」は日本の気候にはとてもマッチした家なんだと考えます。

だって、楽だからですね(笑)

 

「パソコンは使わないけどスマホは使う」と言うのは「簡単だから」「楽だから」で自分も使っています。

つまり、世の中「楽」が求められているのだと思います。

ですから、楽に行きましょう。楽しても成果は同じなんですからね。

スマホを知った後で「スマホ禁止」となったら困るでしょう(汗)

ちなみに、自分は死ぬほど困ります(爆)

「もみの木の家に一回住むと他の家には住めない」というのはそれと同じ事なんだと思います。

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・はんしん」のブログはこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・かがわ」のブログ←はこちらです!!

 

 

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

 

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス新潟 社長のインタビュー(会社紹介)動画はこちら

新潟市南区K,I様インタビュー動画はこちら

新発田市J,Y様インタビュー動画はこちら

宮城県仙台市Y,T様インタビュー動画はこちら

シュバルツバルトの大きいもみの木に会いに行ってきた。動画はこちら

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちらモミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ

 

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!