もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

月別アーカイブ: 2019年7月

断熱性能の考え方

  断熱性能をどうするか? 断熱性能は、数値で表す事ができます。 それがUA値や、住宅に隙間がどれくらい空いているかのC値なんかで表されます。 それは、外皮計算や気密測定で数値として表す事が出来るという事になる …

b63ff3cb7a658b73825345ff9d233d28

すべて理由があってやってます

  自分の場合、車を買いに行って「ブレーキをこれにして下さい」とか「エアバッグをこのメーカーにして下さい」みたいに、選んだ事はありません。 選ぶのは、車の色とカーナビくらいでしょうか? 後は、車屋さんにお任せで …

941ec25d8849d22350ad928a7556ae40

スマホかガラケーか?

  住宅をどこの会社に頼むか? 住宅会社は、大きく分けると「大手ハウスメーカー」「中堅ビルダー」「地域工務店」になります。 他にも「設計事務所」と言うのがありますがそれは、地域工務店と同じになります。 さて、工 …

b9afd0314f1f79ce725c927ed73500c4 2

長期優良住宅はもう必須なんです

  日本で建つ住宅の長期優良住宅の比率は、全国比率で大体20パーセントくらいだそうです。 5軒に1軒は長期優良住宅という事になるのですが、意外と少ないんだなと個人的には思います。 それで問題なのは、その20パー …

IMG_2230

家を長持ちさせる為のにやってます

  外通気工法と言う工法があります。 簡単に言えば、外壁と柱の間に隙間を空けて通気を通したり、それを屋根にもやったりします。 自分達も当然この工法を取り入れています。 そうする事によって、外壁の傷みや屋根の下地 …

1F4A7714

もみの木の家のお金の話

    もみの木ハウスは高いです。 住宅の性能も高いですが、値段も高い(笑) 自分としては、性能や機能や耐久性を考えたら適正価格だと思いますが、普通の工務店やローコストなんかと金額だけ比較したら、高い …

27

地震に強い家の重要性

  住宅の強度は、耐震等級と言う基準で決まります。 耐震等級には1から3まであり、数字が大きいほど強い事になります。 強度の差は、耐震等級1が1とすると、耐震等級2が1.25倍の強度で、耐震等級3が1.5倍の強 …

1F4A3694

デザインの考え方

  家は道具です。 家族が安心して住むためのですね。   ですので、デザインが良いとか悪いとかは、道具としての最低基準を満たしたうえで、考えるべきだと自分は考えています。 その「安心して住む」為の最低 …

1F4A6604

その家に従業員は住んでいるのか?

  営業マンの仕事は、自社の商品の良さをお客さんに説明をして自社の商品をお客さんに売るのが仕事です。 お客さんにすすめられると言う事は、当然自分も自社商品に住んでいるのが普通だと思います。 ですが住宅業界の場合 …

1F4A3284

ハウスメーカーの選び方

    どこの会社で家作りをするのか? 住宅作りで、1番重要な選択になると思います。 住宅会社によって作る家に特色があるから、自分がしたい生活を叶えられる会社を選んだら良いですね。 では、どうすればそ …

IMG_2240
1 2 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.