27

 

 

もみの木ハウスは高いです。

住宅の性能も高いですが、値段も高い(笑)

自分としては、性能や機能や耐久性を考えたら適正価格だと思いますが、普通の工務店やローコストなんかと金額だけ比較したら、高いでしょう。

そもそも、金額だけで判断する人は自分のところには来ないんだと思っています。

安さを売りにしていないからですね。

ですので、残念ながら値引きにも対応していません。

世の中には、値引きしてくれる会社は、メチャクチャ沢山あります。

値引きさせて、喜びを感じれるのであればそちらで建てられた方が良いでしょう。

ただ、値引きされる事を計算に高い見積もりを作っている会社もあるし、値引きされた分追加で取ろうとする会社もあるから、気をつけた方が良いでしょう。

1番怖いのは、値引いた分手を抜かれる事でしょう(汗)

結局は、値引いたなりの家にしかなりませんからね。

住宅は、車や家電とは違います。

契約した時点では、完成品ではない辺りが大きく違います。

未完成品を契約して、そこから作り始めるもんです。

つまり金額なんて、いくらでもどうとでもなります。

だって、仕上がってしまえば見えないところの部分なんて、誰にもわからないです。

ですので、人の心理としたら値引かれたら値引かれたなりの仕事しかしません

それが普通です。

自分だとしてもそうです!

値引きされたら、値引きされたらなりの仕事しかしません。

だから、自分の場合は「値引きは受け付けない」と言う判断をしています。

更に言えば「他はこのくらいの金額でやってくれるみたいだけど、オタクはいくらで出来ますか?」的ないわゆる相見積もりと言うのも、お断りをしています。

面倒だからですね。

「見積もりをするのが」ではなくて、そんな人とこれから一生付き合わなくてはいけない事がです(汗)

お金って大事だと思いますが、自分的にはお金より少しだけ信用が大事だと思っています。

安い仕事をして信用を無くすよりは、ちゃんとしたお金を頂いて、頂いたお金以上の価値のある仕事をする事が「信用」なんだと自分は考えています。