もみの木ハウス新潟は、健康にやさしいモミの木の家を建てることを専門とする建築会社です。
もみの木の家ブログ

快適な家造りブログ

温かい家を造るための3つの要素

  今年も冬が到来しますが、冬場寒い家と暖かい家は何が違うのか? 結論から言うと、違いは3つになります。   「断熱性能と気密性能と床の方さ」で寒い暖かいは変わって来ます。   この3つの要 …

IMG_6880

サラサラな床は気持ち良い。

  湿度をどう調整するか? 今の家には、キッチンもお風呂もトイレも建物の中にあります。 無い家は新築ではあり得ない感じです。 昔の家はそれらの設備は土間や外にありました! ですので、家の中では湿気の発生源が無か …

1F4A9619

高気密高断熱住宅は内装材の選び方が重要になる

  高気密高断熱住宅ともみの木の相性はかなり良いです。 そもそも、高気密高断熱住宅は断熱性能を上げて外からの熱の影響を住宅の中に持ち込まない、中の熱を外に出さない様にすることが目的になります。 そうする事によっ …

02

ハウスダスト発生の仕組みができるとOUTです

  そろそろ、梅雨の時期が来ますね。 梅雨時期は、どんよりした天気に雨が多く長く続く事によって、室外も室内も湿度が上がります。 そこで問題になるのが、カビの問題です。 カビの発生条件としては、適度な湿度(60% …

1F4A7809

居心地の良い家の空気環境

  もみの木の家に住むと他の家で住む事が出来なくなる! と言う人が多くいます。 それには、ちゃんと理由がある! それが、空気環境なんだと思います。 もみの木の家に友人やご両親が来ると、帰らなくなる(汗) と言う …

1F4A8399

床は何にしますか??

  床は何がいいのか? 自分達で言えば、もみの木一択の話になります(笑) それは、何故なのか?と言う話になると思います。 自分達の作る家は、高気密高断熱仕様の家になります。 つまりは、全館冷暖房で家の中のどこに …

IMG_2258

もみの木の生活で変わる事

  もみの木の家は普通の家ではありません(笑) つまり普通の家とは生活の仕方が変わる。 もみの木の家の場合は、内装材が調湿をしてくれる素材になりますので、洗濯物をサンルームやバルコニーに干す事はなくて、洗面所周 …

外通気工法の知識ありますか?

  日本の住宅の場合、建物を長持ちさせるために外壁と躯体(柱や梁)の間に通気を取っています。 通期のとり方は工法によって色々になります。 特に、法的なルールはちゃんとしたものがないので、そこは住宅会社のやりたい …

1F4A6603

おしゃれは我慢

  「おしゃれは我慢」つまり、寒くてもミニスカートみたいな考え方でしょう(笑) 身体が強い人じゃないと身が持ちませんね! 最近の家でも、同じような事が起こっています(汗) 高気密高断熱住宅なのに、内装材がラワン …

1F4A5339

強度を取るかデザインを取るか

  デザインと強度のバランスは、住宅設計に携わっていると誰もがぶつかる壁になります。 極端な話、デザイン重視にして強度を落とすか?強度重視にしてデザインを落とすか?と言う部分ですね(汗)   自分はど …

1F4A3072
1 2 »
PAGETOP
Copyright © MOMINOKI HOUSE(もみの木ハウス) All Rights Reserved.