1F4A8395

 

普通の家の場合、家を作るのは簡単ではないです。

それはなぜか?

それは、素人のお客さんが家の大きさから、間取りから、素材、性能まで全て選べるからになります。

「色々選べた方が良いのではないか?」と皆さん思われると思います。

確かに、何でも選べるは聞こえは良いですが、それは選ぶ人が素材の性能や意味や構造的な部分なんかを理解している場合は、選べた方が良いでしょうって話です。

つまりBtoB(プロ対プロ)なら、その方が良いと自分も思います。

ですが、一般の人は建築のプロではない(汗)

中には、勉強して自分の理想の家を導き出せる人もいるのかもしれませんが、もっともっと本質を突き詰めて勉強して行けば行くほど、プロに任せた方が良いと言う答えになる人の方が圧倒的に多いはずです。

だって、住宅建築ってそんな簡単ではないからです。

素人考えの表面的且つ短期的な物の見方では、失敗多いにあるからですね。

厳しい言い方かもしれませんが、それが本当です。

では、普通の住宅会社は何の為にいるのか?

それは、家を売る為に有ります(汗)

全然ダメな事では無いですが「家づくりはビジネスです」と割り切っているのだと思います。

だから、お客さんに選ばせるんですね!

要するに、お客さんに選ばせる→失敗してもお客さん→建築会社の責任にならない(クレームになりづらい)→売るのに専念できる。って仕組みになります。

これは、住宅建築業界の当たり前の考え方ですが、どうしてお客さんに選ばせるかと言うと、住宅会社の社員の中にも、超が付くほどできる人もいれば、何も知らない素人並の人もいるわけでして、会社としては社員のスキル関係なく売れてもらわないと困るわけで、スキルの低い社員でも家を売れる仕組み作りをしている。と言う事です。

つまり「お客さんに選んで貰えば、素人でも家を売れる」と言う事ですね。

ちなみに、車業界だと売るのは営業マンが頑張って売りますが、開発製造には素人は口出しができない事になっています。

だって、車を買いに行って「ブレーキはどれにしましょうか?」とか「ウインカーはどこにつけましょうか?」なんて聞かれた事が無いからです。

選べる部分は、「色」とか安全性に関係がない部分となります。

でも住宅はちがいます(汗)

安全性に関係がある部分も選べちゃうし、居住性に関係がある部分まで選べる訳でございます。

だから、お客さんにちゃんとした知識が無いと、とても危険な建物ができる可能性や将来的にメンテナンスに異常にお金がかかる家ができちゃう訳です。

そして、これは漏れなくの事ですが「打ち合わせが相当大変」になる。

当然そうですよね、家の部品から、サイズから、間取りまで全てを選ばないと家は建たないわけですから。

しかも、経験の浅い営業や設計が担当になったりしたら、本当に死ぬほど大変だと思います(汗)

だからと言って、普通の会社で家作りするのがダメって言っているわけではなくて「めちゃくちゃ大変だよ」って言っているだけです。

ただの事実になります。

 

もみの木ハウスの場合は、逆に全く選べません(爆)

それは、自分が全て選んでいるからお客さんに選んでもらう必要が無いだけになります。

楽ですが、楽言えに他の人とは話が合わなくなるって言うデメリット?も有りますね(笑)

「家づくりって本当大変よね!お互い頑張りましょう」  「う、うん!そ、そうだね頑張ろうね….」みたいな感じです!

住宅会社選びで「全てよし」なんて事は中々無いですので、後はどう考えるか?だと思います。

おしまい

 

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・かごしま」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ←はこちらです!!

「もみの木ハウス協会」の協会会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ←はこちらです!!

仙台でもみの木の家を建てられたお客様のブログです。面白いので見てみてください!!

 

FM–NIIGATA77.5 毎週火曜日18時33分ごろサウンドスプラッシュ内で「ふんわりあったか!もみの木ハウス」にメッセージを下さい。

内容は家のこと以外でも全然OKでございます。メッセージはこちら→SOUND SPLASH リクエストメッセージ

 

 

【YouTube動画】

もみの木ハウス協会竹下理事長の動画はこちら

 

もみの木ハウス通信

↑ もみの木ハウス・かごしま ラジオやってます!!

もみの木ハウス通信チャンネル

↑ もみの木ハウス・かごしま・おおさか・ひょうご you tube やってます!!

 

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちらモミの木調湿実験

 

技術力の裏付けはここにある⇒イノスグループ

㈱もみの木ハウス新潟がイノスグループから取材を受けました⇛取材記事はこちら

 

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!