1F4A6422

 

 

自分が設計する場合、絶対に知っていないと設計ができない事があります。

それが「人」です。

つまりお客さんの事がわからないと設計ができない。

当然予算も敷地も分からないとできませんが、それだけだとできません(汗)

そこに住む人が、右利きなのか左利きなのか?身長は?性格はどうなのか?何色が好きなのか?とかですね。

その家族の情報を、自分に憑依させてプランは作る(笑)

そのための情報収集を自分はお客さんとの会話で拾っていく作業をしています。

お客さんが話す内容も大事ですが、口から出る言葉はデコレーションされているので本心でそう思っているかどうかは?です。

ですので、自分の場合はその人の仕草や所作を見るようにしています。

それで大体どうしたら気持ちよく生活出来るのかが、わかる気がします。

もちろん、中には口から出る言葉が本心の場合も多々ある。

自分のお客さんの場合は、そちらの方が多いのですが、その人が「恥ずかしがり屋」とか「目立ちたがり屋」とかそういった事は会話の中にはでてきませんので、自分が感じ取ってあげる努力をします。

「恥ずかしがり屋」かどうかでプランが変わるのか?って思う人がいると思いますが、自分は変えていますね。

さらに言えば、子供との接し方や子供と親の距離感なんかも見ている。

見るところはもっとありますが、それらの情報を処理して仮説を立てて、いざ憑依です(笑)

住宅の設計士が全員そんな感じかは分かりませんが、自分は昔から人に興味がある人でいちいち気になります。

出来る事ならば、建てる本人が建築スキルを持ってプランを作れば自分にあったプランは作れるでしょう。

ただし、自分の事が自分が一番わかっていない事があります。

つまり無意識の部分ですね。

その無意識が、仕草や所作に出てくると言う事ですね。

 

イベント情報

平成31年1月20日(日)もみの木の勉強会「モミCAFEセミナー」を開催いたします。

予約制となりますので事前に予約をしてください。(残り1組)

予約ははこちらからお願いいたします→モミcafeセミナー

 

 

技術力の裏付けはここにある‼⇒イノスグループ

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

木の調湿実験をしました。

詳しくはこちら➡モミの木調湿実験